« 【日記】ブログ再構成 | トップページ | 【日記】「の」が多すぎる文章 »

2016-09-20

Happy Birthday 2016 (堀江由衣さん)

今日は台風であいにくの天気です。
せっかく休みなのにどこにも行かれんなー。
まぁそれはいいとして。

今日は、声優・堀江由衣さんのお誕生日です。

おめでとうございま~す \(^O^)/

堀江由衣 (HORIE, Yui)
誕生日:20 Sep 1976
誕生星:デネボラ(獅子座β星)
誕生石: ブルースピネル
誕生花:彼岸花
花個紋:向う紫紺野牡丹 (Princess flower)
誕生色:ライトレモン
運命数:7
誕生日の干支:乙亥 (きのとい)

17歳!
今年もまた17歳だね!! ヽ(゚∀。)ノ
え? 何か問題でも?

まぁ、お約束なんだけどね。
今年は毎回書いている、
「その声優さんをどう思っているか」
え? 17歳だよね。
何か問題でも!?(笑)

茶番はともかく、相変わらず可愛らしいですね。
本当に不思議でしょうがないです。
ラジオを聞くと、やや印象が違いますけどね。
嫁とか彼女にすると面倒くさそうな感じなので、
「妹にしたい」声優さんかな(笑)

これまで、表現に関する違和感はあまりありませんでした。
ですが、
似たような雰囲気のキャラクターを演じることが多く、
本当の実力っていうのがよくわかりません。
舞台や吹き替えにもあまり縁がないようです。
(と、ラジオで本人が言っていたことがある)

古谷徹さん(『ガンダム』のアムロ)の例もあるように、
一度ついた印象を払拭するのは相当難しいようです。
ほっちゃん(堀江さん)は、
アニメ以外のお仕事もちゃんとできる人だと思いますけど。
そのうちにナレーションみたいなものも聞いてみたいです。

最近視聴した堀江由衣さんの登場作品:
『初恋モンスター』 2016年 BS11
"First Love Monster"(初戀怪獸), 2016, BS11Kaho_flm_10_20160909
二階堂夏歩(CV:堀江由衣さん)
NIKAIDOU, Kaho (CV: HORIE, Yui)
quoted from #10 "A Proper Rom-Com For Once" (9 Sep. 2016)

男子小学生に恋をしてしまう女子高生。
小学生といっても、見た目が青年なんだけど(笑)
育ちすぎにも程があるわ。

ドタバタコメディで、思わず笑ってしまう。
見た目青年の小学生たちの言動が、
「うんこ」とか「ち○こ」とかで・・・・・・(笑)
大天使ホーリエ様に「ち○こ欲しいよ」とか言わせて
しまう神アニメ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

作品の内容はともかく、
自分がイメージするほっちゃんの姿って、
このキャラクターそのまんまなんです。
中身はともかく(笑)

『魔法つかいプリキュア!』 2016年 テレビ朝日
"Maho Girls Precure!"(魔法使 光之美少女!), 2016, TV-AsahiMagical_mpr_33_20160918
キュアマジカル(十六夜リコ、CV:堀江由衣さん)
Cure Magical (IZAYOI, Riko  CV: HORIE, Yui)
quoted from #33
"Conflicted Feelings! Father and Daughter's Difficult Day!"
(18 Sep. 2016)

ご存じ、少女に人気のアニメ。
中学生くらいの少女が伝説の戦士(プリキュア)になって
悪と戦うというのが基本的なストーリーです。

これまでのプリキュアでは、キャラクターごとに
イメージカラーがありました。
色からキャラクターの性格がだいたい推測できるように
なっていたんですね。
黄色は子供っぽい雰囲気の子が多いとか。
(例外はありますが)

ところが、今回は変身に使用する宝石を変えることで
プリキュアの衣装が変わるようになっています。
長年放送していると、色々と工夫が大変ですな。
視聴者の女の子たちの変身願望を満たすという点では
いい着眼点だったかもしれません。
まぁ、商品の売れ残り防止などの「大人の事情」が
絡んでいるんでしょうけどね(笑)

今回のもう一つの変更点は、前半と後半で敵が変わる
こと。
おそらく、視聴率的な問題が関係しているのでしょう。
子供たちの興味を惹きつけるための策だと思うのだけど、
回転が速すぎてもったいない気がしますね。
悪役それぞれにキャラが起っていて良かったんだけどな。

それにしても、リコ(マジカル)は可愛いですな。
ほっちゃんは中学生を演じてもあまり違和感がないです。
さすが17歳 (まだ言うか 笑)

『Re:ゼロから始める異世界生活』 2016年 テレビ東京
"Re:ZERO -Starting Life in Another World-"
(Re:從零開始的異世界生活), 2016, TV-Tokyo
Felix_rezero_23_20160905
フェリックス・アーガイル(フェリス、CV:堀江由衣さん)
Felix Argyle (Felis, CV: HORIE, Yui)
quoted from #23 "Nefarious Sloth" (5 Sep. 2016)

*These quotations are grounded on the article 32 of the Copyright Law of Japan.
這些引用根據日本國版權法第32條

主人公の少年が異世界に飛ばされるお話(ざっくり)。
少年はそこで出会った女王候補の少女を守るために、
死と復活を何度も繰り返しながら奮闘します。

ほっちゃんをはじめとして、
女性キャスト陣の主人公の少年に対する評価は
「本当にダメな人」
でしたが、最終回はやけに格好良くなってました。
なんかムカつく(笑)

いつもは積極的に見るジャンルの作品ではないのですが、
ストーリーがよくできていて満足度が高かった。
放送期間が2クール(6か月)というのも良かったです。
やはり、物語を視聴者に印象付けるには、
最低でも2クールは必要だと思います。

原作がどうなっているかわかりませんが、
この後は本格的な王選が進むストーリなのでしょう。
再アニメ化を含めて今後の展開が期待できる作品です。

ほっちゃんが演じたフェリックス(通称フェリス)は、
初登場の時には少女の姿でした。
やたらカワイイ。
が、残念ながら男の子 (ノ∀`)
なにしろ、これでも騎士ですからね。

ほっちゃん自身、いわゆる「男の娘」を演じたことは
ほとんどないようですね(ラジオ情報)。
堀江由衣史上、わりと珍しいキャラクターかもしれません。
しかし、
経験はあまりないとはいえ、そこはプロの声優さん。
台詞回しはいかにもな感じですが、
演技そのものは自然でした。
どんな役にも対応できる人です。

最近聞いたラジオ:
『堀江由衣の天使のたまご』 文化放送(地上波)
放送自体はもう14年くらい続いているんですが、
ちゃんと聞き始めたのは2年前くらいからです。
水樹奈々さんの番組でも思いますが、さすがベテラン。
トークが面白い。

今日はここまで。
ほっちゃんの声は18年くらい聞いていて、
完全に耳になじんでいます。
いつでも脳内再生可能。
え?年齢の計算が合わない?
何か問題でも!? ヽ(゚∀。)ノ

これからも応援続けます。
陰ながら。

|

« 【日記】ブログ再構成 | トップページ | 【日記】「の」が多すぎる文章 »

Happy Birthday」カテゴリの記事

声優さん(個別)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004909/67580116

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Birthday 2016 (堀江由衣さん):

« 【日記】ブログ再構成 | トップページ | 【日記】「の」が多すぎる文章 »