« 赤崎千夏さん (AKASAKI, Chinatsu) | トップページ | 【アニメ】2014年夏季・カワイイキャラクター »

2014-08-12

阿澄佳奈さん (ASUMI, Kana)

今日は、声優・阿澄佳奈さんのお誕生日です。

おめでとうございま~す \(^O^)/

阿澄佳奈  (ASUMI, Kana)
Date of Birth: 12 Aug 1983
Blood type: A

1月にご結婚されました。今年はお誕生日と合わせて2回記事を書くことになりましたね。近頃は舞台に出演したりして活動の幅が広がってますが、アニメーション作品への出演数は相変わらず多いようです。結婚して仕事の内容が少しずつ変わっていって、結果的にアニメ視聴者の視界から消えていくようなことも声優さんにはあるのかもしれませんが、阿澄さんの場合は今のところそんな気配はないみたいですね (^-^)

アニメーション作品に出演することが多い声優さんは、声に強烈な特徴がある人が多いです。キャラクターと声がしっかり結びついていて、他の人では替えがきかないような場合もあります。阿澄さんもそんな声優さんのひとりだと思うので、これからもずっと声優さんを続けてほしいと思います。

最近視聴した阿澄佳奈さんの登場作品:
『ニセコイ』 2014年 BS11
"Nisekoi"(偽戀), 2014, BS11
Marika_nisekoi_14
橘万里花(CV:阿澄佳奈さん)
TACHIBANA Marika (CV: ASUMI Kana)
quoted from #14 (ED image)

ヤクザの息子の少年が、抗争を避けるために対立するマフィアの娘と付き合うハメになるアニメ。相変わらずの簡単説明(笑) 万里花は主人公の少年の許嫁を名乗る警視総監の娘。少年も大変っすなあ。

阿澄さんが演じる少女のタイプを大きく三つに分けると、
・内気でおとなしい少女(『ひだまりスケッチ』ゆのなど)
・楽天的でさっぱりした性格の少女(『たまゆら』塙かおるなど)
・うっとうしい少女(『這いよれ!ニャル子さん』ニャル子など)

こんな感じになります。この中で特にインパクトが強いのがうっとうしい系の少女です。ある日突然主人公の前に現れて、彼らの生活をひっかきまわすタイプ。古いアニメで例えると『うる星やつら』ラムちゃんに相当するキャラクターです。橘万里花はまさにそんなイメージの少女でした。少年漫画の定番ヒロインです。終盤からの登場でしたが、強烈な印象が残りましたね。もう一人のメインヒロインである桐崎千棘(CV:東山奈央さん)とキャラがかぶりますけど。

阿澄さんはこういう「うっとうしい」感じのヒロインには特に合っているような気がします。おいら、ラムちゃんは好きだけどニャル子はホントに苦手だったなー (ノ∀`) じつにうっとうしい(笑) まぁ、しばらく見ているうちに慣れたけどね。なんだろうな。うっとうしい系の女の子に対しては本能的な恐怖を感じるのかもしれないね。

『ヤマノススメ セカンドシーズン』 2014年 BS11
"Yama no Susume: Second Season"(前進吧!登山少女), 2014, BS11
Hinata_yama2_5
倉上ひなた(CV:阿澄佳奈さん)
KURAUE Hinata (倉上日向, CV: ASUMI Kana)
quoted from #5

女の子たちが山登りするアニメ(ざっくり説明)。

倉上ひなたは主人公・雪村あおいの幼馴染。阿澄さんが演じる少女の中では「楽天的でさっぱりした性格の少女」に分類されます。この子の場合はさらに「不器用でおっちょこちょい」なんていう属性がくっついてます。上のシーンはあおいがひなたのために編んでいたニット帽を不用意にいじってしまう場面ですが、この後はお約束な展開に・・・・・・ (ノ∀`)

阿澄さんが演じる少女は、女の子らしくてかわいらしい雰囲気の人物が多いです。天真爛漫系。似たようなタイプのキャラクターには『WORKING!!』種島ぽぷら『プリティーリズム』春音あいらなどがいます。『のんのんびより』越谷小鞠あたりも同じカテゴリーですね。ダークな雰囲気のキャラクターを演じることもたまにありますけど、阿澄さんとシンクロ率が高いのは倉上ひなたみたいなタイプの少女だと思います。

最近視聴したその他の作品:
『彼女がフラグをおられたら』 召喚寺菊乃
『メカクシティアクターズ』 エネ
『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』 壱級天災
ほか

おまけ記事(誕生日占い)に続く↓

誕生日占い

瑪瑙 (Concha agate)の宝石言葉は「勇気」、「行動力」、「成功」などのようです。

仏桑華 (Hibiscus)の花言葉は「上品な美」などのようです。「勇敢」というのもあるみたいですね。ネットラジオなどを聞いていると、比較的良い環境で育ったひとなのかなと思うことはあります。

葉付き仏桑華 (Hibiscus)の個意ことばは手元の『花結び手帖』によると「精彩」です。以前はなんとなくネガティブな発言が多いようなイメージでしたけど、最近は本当に生き生きしてますよね。

誕生色が藤鼠 (Japanese wisteria)のひとは、手元の『誕生色事典』によると情熱を胸に秘めたロマンチストだそうです。孤独を好む傾向があるようです。内省的な人のようですね。

運命数5の人は、誰からも愛される資質があるようです。行動力があり冒険的なところも。ただし、深く考えずに突っ込むところもあるようなので注意が必要です。調子に乗りやすいところがあるのかもしれません(笑) 最近記事を書いた女性声優さんでは南條愛乃さんが同じ運命数です。

阿澄さんは人見知りが激しくて行動力とか冒険的とかの言葉からは遠いようですが、声優さんとして活躍していること自体が冒険的なような気がします。特別な才能に恵まれて、なおかつ行動力がある人でなければ就くことができない職業ですからね。

壬申 (みずのえさる)の人は知的で、向上心が強いようです。意思が強く、簡単に自分の意思を曲げることはありません。壬というのは大きな海をあらわしているそうで、壬申の生まれの人には包容力があるということです。愛情が深く、愛する人に対しては一途です。ただ、人に対する好き嫌いが激しいところもあるようなので、信頼関係を築くまでには時間がかかることがあるかもしれません。同じ干支の女性声優さんには沢城みゆきさんなどがいます。

これまで視聴した作品の中で、阿澄さんの本質に近いキャラクターは『DOG DAYS』ユキカゼ『武装神姫』アンだと思われます。あくまで上の性格診断から導きだしたものですけどね。

|

« 赤崎千夏さん (AKASAKI, Chinatsu) | トップページ | 【アニメ】2014年夏季・カワイイキャラクター »

Happy Birthday」カテゴリの記事

声優さん(個別)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004909/57062089

この記事へのトラックバック一覧です: 阿澄佳奈さん (ASUMI, Kana):

« 赤崎千夏さん (AKASAKI, Chinatsu) | トップページ | 【アニメ】2014年夏季・カワイイキャラクター »