« Happy Birthday (日高里菜さん) | トップページ | Happy Birthday (竹達彩奈さん) »

2013-06-17

【声優さん】声優さんに求められるもの

今日はいつも書いている声優さんのお誕生日記事ではなくて、別の内容の記事です。お誕生日記事が書きかけの人が5名いるので、本当はそちらに着手する予定だったんだけど、たまには他の記事もいいかなと思って。

昨日あたりからTwitterで話題になっている声優スキルのお話。妖精さんじゃない方の堀江さん(元社長)がアニメを創るんだそうで、声優さんを有料オーディションで募集するとのことです。それで、一連のツイートの中で堀江さんが「声優ってそんなにスキルいるの?」という疑問を投げかけたところから論争がヒートアップしていったようですね。

ホリエモン「声優ってそんなにスキルいるの?」 「ものすごいいるよ」「やってみればいい」声優から続々反論
2013/6/17 19:03 JCASTニュース


実際のところ、現在のアニメは単純に作品を見てもらうという目的だけで制作されているものは少ないように見えます。子供向けアニメが玩具の販促活動とつながっているのは何十年も前から変わりませんが、ターゲット層の年齢が高い深夜アニメでも同じようなものです。キャラクターグッズのようなものが必ず出てきますね。特に女の子キャラクターが多数登場する作品では、大概の場合「キャラクターソング」が発売されます。その他、ライブがあったり握手会があったり、声優さんたちはほぼアイドルと言っていいでしょう。

そういう作品でキャストに要求されるのは、まず「そういう活動に対応できるか」ということなのでしょう。この場合、必ずしも「声優スキル」が重要ではない場面も出てくるのだろうと思います。最近放送された作品に『ラブライブ!』 というのがありましたけど、実際にライブが行われたりして盛り上がっているようです。この作品の声優さんたちは声優経験があまりないような人も多くて、演技的には決して満足のいくレベルではありません。でも、成立しちゃうんですよ。キャストの演技が素人レベルだったとしても、作品を楽しんでいるファンがいるという事実がある。そういう点で、堀江さんが「声優ってそんなにスキルいるの?」って言うのもわかるような気がするんです。「声優にスキルがなくたってみんな楽しんでるじゃん」ということを指摘したかったのかもしれない。結局はいかに楽しむか、いかに楽しませるか」が重要なんです。アニメに限らずエンターテインメントってそういうものですから。そこに「声優スキル」は必ずしも必要ありません。それはそれでアリだと思います。

しかし、声優さんにまったくスキルがいらないかっていうと、そんなこともないんです。ある声優さんがひとつのキャラクターにハマったとしても、他の作品で同じようなパフォーマンスが出せるかというと、それはわからない。ある作品で「この人いいな」と思った人でも、他の作品ではピンとこなかったということは多いです。若手の人は特に。『ラブライブ!』の演者だって、あの作品だから認めるけども、例えばあの子たちが『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 あたりに出演したとしたら雰囲気ブチ壊しです。

お前らまとめてロウ人形にしてやろうか!! (#゚Д゚) 

って、言っちゃうかもしれません(笑)
(いや、嫌いじゃないんですよ)

安定したパフォーマンスが出せない理由はいくつかあるのだろうけど、最大の問題は、その声優さんが監督さんや音響監督さんなど制作者側の要求に応えられないというところにあるのだろうと推測します。「その演技、ちょっと違うんだよなぁ」って言われた時に、違うパターンの表現をいくつ見せることができるか。これは相当に難しい仕事だと思います。例えば、泣く演技だって一つじゃないですよね。悲しくて泣くのか、嬉しくて泣くのか、怒っているのか、恐怖を感じているのか・・・・・・。それ以前になぜ泣くのか。一人なのか、周りに人がいるのか。そこは明るいのか暗いのか。それこそ無数のシチュエーションが考えられます。その数限りない選択肢の中から最も近いものを選びとる能力が必要です。これができないと演技があからさまに浅くなって、最悪の場合作品そのものが成立しなくなります。まさにブチ壊し。声優さんだけではなく、およそ表現を生業にしている人たちに求められるスキルは何かと問われれば、それは「洞察力」です。プロと呼ばれる人たちすべてに共通することでしょうが、洞察力のような経験の蓄積を必要とするスキルは、一朝一夕に獲得できるものではありません

声優経験がない普通の人に声優の仕事ができるのかどうか、簡単に確認できる方法があります。適当な長さの文章を朗読して、録音したものを後から聞いてみるんです。声の表現というのがいかに難しいものなのかわかると思います。かつて声優養成所(俳協ボイスアクターズスクール)に通っていた頃に自主練習で繰り返し何度もやったことなんですが、自分の表現力のなさに泣きました。15分ほどの長さのお話でも、安定して、なおかつ生き生きと朗読することは至難の業でした。今はニコ動とかYouTubeみたいな便利なものがあるので、客観的な評価が知りたければ録音したものをアップロードしてみるのもいいかもしれません。よほどの才能がある人でもない限り、フルボッコにされる確率が高いと思いますけどね 。・゚・(ノ∀`)・゚・。


誤解のないように書いておきますが、自分は堀江さんの企画には賛成です。チャンスはたくさんあった方がいいよね。ニコニコ動画で公開オーディションっていうのも面白いかもしれません。

|

« Happy Birthday (日高里菜さん) | トップページ | Happy Birthday (竹達彩奈さん) »

声優さん」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【声優さん】声優さんに求められるもの:

« Happy Birthday (日高里菜さん) | トップページ | Happy Birthday (竹達彩奈さん) »