« Happy Birthday (丹下桜さん) | トップページ | Happy Birthday (川澄綾子さん) »

2013-03-27

Happy Birthday (悠木碧さん)

今日は、声優・悠木碧さん のお誕生日です。

おめでとうございま~す \(^O^)/

YUUKI Aoi (Aoi Yuuki, Japanese Voice Actor / Singer)
Date of Birth: 27 Mar 1992
Hometown: Chiba, Japan
Blood type: A

Resent release:
2nd プチ・アルバム「メリバ」(初回限定盤)
B00AB16F70 | フライングドッグ | ¥ 2,800 | 2013-02-13


2nd プチ・アルバム「メリバ」(初回限定盤)




今日で21歳ですね。相変わらずかわいらしいですが。

大人の女性に「かわいい」とか言うと、人によっては「馬鹿にされているような気がする」みたいな受け取り方をする人もいるので注意が必要です。うちみたいな辺境ブログをご本人さんたちが見ることはまずないでしょうけど、一応は気にしながら書いているんですよ。「これはちょっと不味かったかな・・・・・・」と思うような書き方をしてしまうこともたまにあるから。ただ、悠木さんの場合は「大人になりたくない」みたいなことを公言していたりするので(そういう、ちょっぴり病んでるっぽいところも好きだったりする。おいらも相当病んでるなあ 笑)、心おきなくかわいいって書ける (゚∀゚) まぁそうはいっても相手は大人の女性なので、今後は少し控えようかと思いますけどね。

ここのところアニメーション作品でお声を聞いておりませんが、ネットラジオや音楽CDなどの他媒体では頻繁に聞いています。本職は声優さんなので歌そのものはさほど上手ではないのだけど、この人の歌は雰囲気があって好きです。深い森のなかへ迷い込んで妖精さんに出会ってしまったみたいな感じ? 小さい頃に読んだ童話の雰囲気なんです。なぜか懐かしい。

音楽活動に力を入れている悠木さん、今年は5月からユニット活動も始まるんだそうですよ。



相棒は竹達彩奈ちゃん \(^o^)/

何この究極の俺得!! ヽ(゚∀。)ノ

応援せざるを得ない(笑)

おいらには「脳内娘」ってのが何人かいてですねー、この二人は「俺的脳内娘」なんですよ。ふたりとも以前に比べるといくらか大人っぽくなったような気がするけど、やっぱりかわいいですね。中学生が高校生になったくらいの違いしかないような・・・・・・(笑)

好きな女性声優さんって、なぜかどの人も身内感覚になってしまう。姉とか妹とか娘とか、姪とか。若手の人だとみかしー とかるみるみ とかもそう。(諸星すみれちゃん あたりになるとリアルに娘の世代なので、まったくシャレにならなかったりするのですが (^-^;A)) とにかく、どうしても「俺の嫁」っていうことにはならんのだよね。だってさ、嫁ってしょせんは

他人じゃん ヽ(゚∀。)ノ

本当に大事に思う人は身内感覚になっちゃう。

だいたい「俺の嫁」っていうのはアニメキャラクターに対して使用する例が多いようなので、声優さんたちに使うのはもともと不適切な用語なのかもしれないな。


最近視聴した悠木碧さんの登場作品:
Aoi's anime work I recently watched:

『DOG DAYS'』 2012年 BS11
"Dog Days'", 2012, BS11

Couvert_dogdays2_3
*This quotation is grounded on the article 2 and 32 of Copyright Law of Japan.

クーベル・エッシェンバッハ・パスティヤージュ(CV:悠木碧さん)
Couvert Eschenbach Pastillage (CV: YUUKI Aoi)

第3話「勇者3人!」より引用。
quoted from "Three Heroes!"


ケモノっぽい人たちが住む異世界でフィールドアスレチック的なバトルが展開されるアニメ。昨年放送されたのは2期目で、バトルよりは「ぼくのなつやすみ」みたいな展開のお話になってました。悠木さんが演じたのはリスっぽいひとたちの国のお姫様。今期からバトル参戦です。3期も登場シーンが多いといいですね (^-^)

悠木さんそのものが小動物的なイメージなせいか、こういうキャラクターには合うような気がします。ただ、そういうキャラを演じているときはどうしてもキーキーした声になりがちなので、聞いていて疲れることがあるんです。これまで聞いたキャラクターでは『夢色パティシエール』 天野いちご がそのタイプでした。今回の場合、後半は聞き取りやすくなりましたけどね。

この作品、絵柄もかわいらしいし、なんとなく子供向けな印象です。ところが、この作品のメインターゲットは小さい子たちではないんですよね。そのせいか肌色がやや多かったり (^-^;A) それさえなければ夕方5時、6時に放送されていてもおかしくない作品だと思います。


今日はここまで。悠木さんの今後の登場予定作品は以下の通り。

『革命機ヴァルヴレイヴ』(2013年4月) アキラ
『戦姫絶唱シンフォギアG』(2013年7月) 立花響
『百花繚乱 サムライブライド』(2013年4月) 柳生十兵衛
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』(2013年4月) 比企谷小町


さすがに全部は見られないと思いますけど楽しみにしてます。特に『ヴァルヴレイヴ』のアキラは悠木さんが演じるキャラクターのイメージではないので、どんな感じになるのか想像がつきません。


いつも素敵な声をありがとうございます。
いくつになっても応援しちゃう \(^o^)/




過去記事:
Happy Birthday(悠木碧さん) 2010年
Happy Birthday(悠木碧さん) 2011年
Happy Birthday(悠木碧さん) 2012年


おまけ:
魔法少女まどか☆マギカ 鹿目まどか (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
B005GCLOWU | グッドスマイルカンパニー | ¥ 7,800 | 2012-01-14

魔法少女まどか☆マギカ 鹿目まどか (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

『魔法少女まどか☆マギカ』(Puella Magi Madoka Magica;  魔法少女小圓)
鹿目まどか(CV:悠木碧さん)
KANAME Madoka (鹿目圓, CV: YUUKI Aoi)


悠木さんが演じたキャラクターで世間的に有名なものというと、今はこの子になるんだろうな。美少女ではないんだけど、タレ目で愛嬌があるな(笑)

|

« Happy Birthday (丹下桜さん) | トップページ | Happy Birthday (川澄綾子さん) »

Happy Birthday」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004909/50967562

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Birthday (悠木碧さん):

« Happy Birthday (丹下桜さん) | トップページ | Happy Birthday (川澄綾子さん) »