« 【日記】クリスマス? なにそれ() | トップページ | Happy Birthday (折笠富美子さん) »

2012-12-27

Happy Birthday (内田真礼さん)

今日は、声優・内田真礼さん のお誕生日です。

おめでとうございま~す \(^O^)/

UCHIDA Maaya (Maaya Uchida, Japanese Voice Actor)
Date of Birth: 27 Dec 1989
Hometown: Tokyo, Japan
Blood type: A

Resent release:


月刊 コミックアーススター 2013年 01月号 [�...


当ブログ初登場。2010年デビューなので、今年3年目の声優さんです。声優アワード の規定によると新人さんというのは活動開始から5年目までの人をいうようなので、内田さんもまだ新人さんということになるのでしょうね。声優アワードっていえば、今年は投票し損ねたんですけど、内田さんは新人女優賞に入るかもしれないな。

秋からほぼ毎回書いてきた「その声優さんをいつ頃知って、いつ頃好きになったか」ですが、内田さんの場合は新人さんなのでそれほど思い入れがあるわけではありません。強いて書くなら、初めて声とお名前が一致したのが『さんかれあ』(散華礼弥)。そして、初めていいなと思ったのは『中二病でも恋がしたい!』(小鳥遊六花)でした。どちらも今年放送された作品です。


最近視聴した内田真礼さんの登場作品:
Maaya's anime works I recently watched:


『さんかれあ』 2012年 TBS
"
Sankarea"(殭屍哪有那麼萌?), 2012, TBS

Rea_sankarea_12

散華礼弥(CV:内田真礼さん)
SANKA Rea (CV: UCHIDA Maaya)

第12話「あの瞬間…俺は…」より引用。
quoted from #12 "At that Moment... I..."

Viewer Estimation: (as of 27 Dec 2012 ):
Weighted mean on ANN: 7.401 (seen by 908 users, Good+)
Score on MyAmimeList:  7.59 (scored by 28951 users)


ゾンビ化した少女の役でした。この作品については以前にも他の記事でちょっとだけ書いたことがありましたけど、内容に違和感がありました。映像はかなりきれいな方だし、わりと好きな声優さんが何人か出演していたので最後まで視聴しましたけど、ストーリー的にちょっとね。アニメだから基本的にどんなお話でもアリなんだけど、「死者を蘇らせる」っていう部分に引っかかるものがあるんです。しかも、主人公の少年は興味本位で秘術を使っています。最終回ではその少年も事の重大さを認識したようですが、もう少し葛藤が描かれてもよかったんじゃないかと思います。

むしろ、この作品が徹底的にホラーだったり、逆にコメディだったらそういう部分も気にならなかったと思うんだけど・・・・・・。自分はやっぱり昭和の人間なんだろうな。

で、礼弥を演じた内田さんです。この作品以前からなんとなくお名前は知ってましたが、ちゃんと声を聞いたのはこの作品が初めてでした。実を言うとですね、この作品の頃までは内田さんってちょっと苦手な感じでした。何が原因かよくわからないんですけど、おいらはかわいらしい女の子って苦手なんです (ノ∀`) ネットや雑誌でたまに内田さんの画像を見かけますけど、この人の風貌ってそのまんまアニメキャラクターじゃないですか(そういえば、散華礼弥にもよく似ている)。「この子って本当に実在しているんだろうか?」なんて思ってしまうことがあるんです。上坂すみれさん とか小倉唯さん に対してもそんなことを思ったことがあったな。なんというか、この子たちを見ていると心が不安定になるのですよ。ブログの文章とかネットラジオなどでその人のことがわかりはじめると、少しずつそういう気持ちは薄らいでいくんですけどね。きっと、警戒心が強いからなんだろうな・・・・・・。小動物かおいらは(笑) しかし、あの愛くるしい茅野愛衣さん が平気なのはなんでだろう? よくわからんなあ・・・・・・ (ノ∀`)


『中二病でも恋がしたい!』 2012年 BS11
"
Chūnibyō Demo Koi ga Shitai!"(Regardless of My Adolescent Delusions of Grandeur, I Want a Date!, 中二病也要談戀愛!), 2012, BS11

Rikka_chuni_10

小鳥遊六花(CV:内田真礼さん)
TAKANASHI Rikka (CV: UCHIDA Maaya)

第10話「聖母の…弁当箱(パンドラズ・ボックス)」より引用。
quoted from #10 "The Pandora's Box... of the Madonna"

Viewer Estimation: (as of 27 Dec 2012 ):
Weighted mean on ANN:  8.061 (seen by  476 users, Very good)
Score on MyAmimeList: 8.31 (scored by  21579 users)


「中二病」の少女の役。例によって原作を読んでいなかったから内容を知らなくて、放送開始前は純粋にコメディだと思ってました。予想に反して、なんだか切なくなるストーリーでしたねぇ・・・・・・。この作品は名場面が多いんですが、今回引用した画像はその中でも特に切ないシーンでした(と、おいらは思う)。作品の内容についてはあえて書かない。

前に他の記事で、六花について「うちの娘がこんなだったらどうしよう」なんて書いたことがありました。娘いないけど(笑) こういう女の子は扱いに困るだろうなと思ったよ。しかし六花には中二病になってしまった理由がちゃんとあって、その理由が明らかになったエピソードのあとはいとおしくさえ感じるようになりました。上で書いた内田さんが苦手っていう話じゃないけど、やっぱり人を見た目だけで判断しちゃいかんなー(笑)

ちょっとだけネタバレをしちゃうと、今回の引用画像は告白シーンなんです。内田さんのこと(というか、内田さんの演技)が初めていいなと思ったのはまさにこのシーンだったんですよ。


とりあえず今日はここまで。
内田さんは来年(2013年)の出演作品もすでに何本か決まっているようです。これからお声を聞く機会が多くなりそうですね。


いつも素敵な声をありがとうございます。
そのうち、もっと好きになるような気がする (^-^)



*These quotations are grounded on the article 2 and 32 of Copyright Law of Japan.


追記(2012年12月31日)


来年からの記事に向けて実験的に YouTube の映像を埋め込みます。この映像は広告が表示されるところをみると、おそらく権利者に認められたものと思われます(マネタイズ)。



おっさんメロメロ(笑)
まぁ、確かにかわいいよね。魔力を感じる ヽ(゚∀。)ノ

|

« 【日記】クリスマス? なにそれ() | トップページ | Happy Birthday (折笠富美子さん) »

Happy Birthday」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004909/48467014

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Birthday (内田真礼さん):

« 【日記】クリスマス? なにそれ() | トップページ | Happy Birthday (折笠富美子さん) »