« 【大学】日本法制史(古代)レポート返却 | トップページ | Happy Birthday (佐藤美由希さん) »

2012-10-19

Happy Birthday (藤田咲さん)

今日は、声優・藤田咲さん のお誕生日です。

おめでとうございま~す \(^O^)/

FUJITA Saki (Saki Fujita, Japanese Voice Actor)
Date of Birth: 19 Oct 1984
Hometown: Tokyo, Japan
Blood type: Unknown
*She is the voice donor for HATSUNE Miku (Vocaloid).


自分と同じ誕生日の女性声優さんって残念ながらいないんですけど(自分が認知している範囲では)、一番日付が近いのが藤田さんなんです。だからっていうわけでもないんだろうけど、この人のことはなんとなく妹みたいな気がしてしょうがないです。・・・・・・あぁ、恥ずかしいこと書いているような気がする (^-^;A) 恥ずかしいついでに、今回だけは藤田さんのことを「さっちゃん」と呼ぶことにします。この人は「さっきぃ」とか「さきちゃん」と呼ばれることが多いようですけど、自分的にはさっちゃん。やっぱり、妹っていったらさっちゃんだろう。童謡的な意味で(笑)

で、さっちゃん(・・・・・・思った以上に恥ずかしいな (ノ∀`))の声を初めて聞いたのは5年前。2007年に放送された『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』小鳥桃葉が最初だったと思います。ぶっちゃけた話、その当時はあまり印象がありませんでした。その後、初音ミクに声を提供しているという知識だけはあったんですけど、長い間あまり馴染みがなない声優さんだったんです。この人を声優として好きになったのは2010年に放送された『WORKING!!』(伊波まひる)から。つい最近のことなんですよね。


最近視聴した藤田咲さんの登場作品:
Saki's anime works I recently watched:

『WORKING'!!』 2011年 BS11
"Wagnaria!! Season 2"(迷糊餐廳第2季), 2011, BS11

Mahiru_wagnaria2_7

伊波まひる(CV:藤田咲さん)
INAMI Mahiru (伊波真昼, CV: FUJITA Saki)

第7話「恋のバッドチューニング」より引用。
quoted from #7 "Bad Love Tuning"

Viewer Estimation: (as of 19 Oct 2012 ):
Weighted mean on ANN: 7.939 (seen by 610 users, Very good)
Score on MyAmimeList: 8.12 (scored by 17418 users)


男性恐怖症の少女の役。なんだかいつも泣きそうな顔してる女の子でした。男性が怖いばかりに、ついつい殴り倒してしまうという怪力少女。あわれ主人公の少年は、しょっちゅう出会いがしらに殴り倒されるのでした・・・・・・。見た目はかわいいんだけど、とても残念な子 (ノ∀`) 「だって男の人って乱暴だし怖いんですもの」っていうような台詞に対して主人公の少年が「お前がいうな!」ってつっこむ場面がありましたけど、あれはむちゃくちゃおかしかったです。

今年の春には舞台化もされました。この作品の舞台はほぼファミリーレストランのなかなんですけど、話の展開もよくて小劇場向きの話だなとは前から思ってました。


『ゆるゆり♪♪』 2012年 テレビ東京
"Yuru Yuri ♪♪"(輕鬆百合第2季), 2012, TV-Tokyo

Ayano_yuruyuri2_3

杉浦綾乃(画像右側、CV:藤田咲さん)
SUGIURA Ayano (Right, CV: FUJITA Saki)

画像左側:池田千歳(CV:豊崎愛生さん
Left: IKEDA Chitose (CV: TOYOSAKI Aki)

第3話「チョコと涙と女と女と磯辺揚げ」より引用。
quoted from "Chocolate and Tears and Girls and Girls and Isobe Fries"

Viewer Estimation: (as of 19 Oct 2012 ):
Weighted mean on ANN: 7.514 (seen by 223 users, Very good-)
Score on MyAmimeList: 8.02 (scored by 7319 users)


この作品は「ゆり」っていうくらいですから女の子が女の子を好きになるような描写が出てきます。綾乃もそんな女の子のひとりでした。同級生の女の子が好きなんだけど、なかなか素直になれないというキャラクター。この回はバレンタインデーのお話で、好きな女の子になかなかチョコを渡せない綾乃。ちなみに画像左側の千歳っていうのは、同級生たちの「ゆり」なシーンを妄想して鼻血を吹いてしまうヘンタイさん(笑)

さっちゃんの声って、わりと特徴があるので聞き分けやすいです。綾乃の声の雰囲気は地にかなり近いような気がします。いわゆる「ツンデレ」とはちょっと違うんだけど、素直じゃない感じの声? そういえば、これまで見てきたキャラクターってそういうのが多かったような気がする。『おおかみかくし』 九澄マナ(主人公の妹)なんてゾクゾク来ちゃいました(笑)


『超速変形ジャイロゼッター』 2012年 テレビ東京
"Chousoku Henkei Gyrozetter"(超速變形伽羅z), 2012, TV-Tokyo

Haruka_gz_3

ハルカ(CV:藤田咲さん)
Haruka (遥, CV: FUJITA Saki)

第3話「華麗なる第三のドライバー」より引用。
quoted from #3 "The splendid third driver"

Viewer Estimation: (as of 19 Oct 2012 ):
Weighted mean on ANN: None
Score on MyAmimeList: 6.43 (scored by 197 users)


10月から始まった新番組。男の子向けの作品ですね。さっちゃん、悪役に挑戦です。まだ登場回数が少ないので、今のところ謎だらけです。うちの親戚の子供たちは女の子がほとんどなので、子供向けの作品を視聴するにしても女の子向けのものが多くなりがちなんですが、今回は好きな声優さんが何人も登場しているのでしばらく見てみることにしました。

ライバルキャラクター、期待してますよ。魅力的なライバルキャラがいる作品は盛り上がりますからね。古典的な作品だとタイムボカンシリーズとかね。場合によっては悪役のほうが印象に残ることもあります。非常に難しいんだけど、やりがいがあるお仕事だと思うのですよ。『ジャイロゼッター』ではいい人チームに入っちゃってるけど、クロード博士 役の中田譲治さん あたりは悪役として素晴らしい人です。前シーズンに放送されていた『薄桜鬼 黎明録』 芹沢鴨 、最高でした。


今日はここまで。
そういえば、さっちゃんは12月に舞台があるんです。一昨日はネットの文化放送でも宣伝してましたっけね。福圓美里さんが主宰するクロジの舞台。自分もよく見に行くんですよ。今回は日程的にかなり厳しいものがありますけど、なんとか時間を作って行きたいと思います(今回は福圓さんとダブルキャストなので、2回連チャンで見ることになりそうです)。

それにしてもね、ラジオ聞いてて思ったけど、福圓さんの能登麻美子さんのモノマネが似すぎてうける(笑) まさに能登麻美子(CV:福圓美里さんって感じだわ。早見沙織さん の声が能登さんに似てるっていうレベルじゃなかったな。確かにイラッとくる感じではあるけど、二人とも大好きなのでなんとも言えない(笑) 「俺得」と言えないこともないなあ。

それはともかく、

いつも素敵な声をありがとうございます。
さっちゃん、今日から脳内妹 \(^o^)/


*These quotations are grounded on the article 2 and 32 of Copyright Law of Japan.


追記(2012年11月24日):



やっぱり初音ミクとはだいぶ違うな~。当たり前だけど。

|

« 【大学】日本法制史(古代)レポート返却 | トップページ | Happy Birthday (佐藤美由希さん) »

Happy Birthday」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004909/47504617

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Birthday (藤田咲さん):

« 【大学】日本法制史(古代)レポート返却 | トップページ | Happy Birthday (佐藤美由希さん) »