« Happy Birthday (沼倉愛美さん) | トップページ | Happy Birthday (名塚佳織さん) »

2012-04-22

Happy Birthday (下屋則子さん)

今日は、声優・下屋則子さん (SHITAYA Noriko) のお誕生日です。

おめでとうございま~す \(^O^)/

うちのブログでお誕生日記事を書くのは2回目。
去年の秋に女性声優さんの中から「俺の嫁」を選んでみるっていうネタ記事を書いたことがあったんですけど、最終候補まで残った人でした。選んだ基準は「一緒にいて楽しそうな人」で、活発な印象がある下屋さん、料理が上手な皆口裕子さん 、ズッコケ発言がたまらなくかわいい伊藤かな恵さん の3人が残ったんですよね。その時の記事では伊藤さんが「俺の嫁(笑)」ナンバーワンだったわけですが、下屋さんもいいなと思うんですよ。

自分はどっちかというとインドア系の人間なので快活な女性にはとても憧れます。そういう人と二人でいると、見える世界が広がるような気がするんですよね。同じようなタイプの人とくっつくと、一日中部屋にこもって一緒に映画を見るとか、ゲームをやり倒すとか、昼間から二人で飲んだくれちゃうとか、とにかくあまり健康的なことにはならなそうな気がする (^-^;A) そういうのも楽しいとは思いますけど、晴れた休日は外に出た方がいいんじゃないかなぁ・・・・・・と思う。下屋さんの情報はブログくらいからしか知ることができませんけど、その少ない情報を見る限りでは素敵な人のようです。


最近視聴した下屋則子さんの登場作品:

『GOSICK-ゴシック-』 2011年 TBS
"GOSICK"(哥德偵探), 2011, TBS

Avril_gosick_22

アヴリル・ブラッドリー(CV:下屋則子さん)
Avril Bradley (CV: SHITAYA Noriko)

第22話「クリスマス・キャロルは窓辺の幸いを飾る」より引用。
quoted from #22 "A Christmas Carol Decorates the Windowsill's Happiness"

Viewer Estimation (as of 22nd Apr. 2012):
Weighted mean on ANN: 8.169 (seen by 1412 users, Very good+)
Score on MyAmimeList: 8.29 (scored by 25400 users)


主人公・久城一弥の同級生。舞台はソヴュール王国という、フランスの隣にある架空の国でした。アヴリルはイギリスからの留学生。一弥のことが好きなので、デートに誘ってみたりしていろいろとアプローチを掛けるんですが、まったく振り向いてもらえないという残念な少女でした 。こんなにかわいいのにねー。「自分が好きな人は自分のことが好きではない」恋愛法則発動 。・゚・(ノ∀`)・゚・。 一弥はいっぺん地中海に沈んだらいいと思うのね。

このキャラクターは去年のお誕生日記事のときにも引用したんですが、かわいかったので今年も引き合いに出しちゃいました。下屋さんのイメージっていうと、今はこのキャラクターなんですよ。アヴリルはきっと、下屋さんに似ているんじゃないかと思うんです。「残念な」っていうところじゃなくて「快活な」っていうところが(笑)

アヴリルはどうやら海外でも人気があるようで、いまだに世界各国から画像検索がかかります。確かにかわいいんだけど、日本アニメに登場するイギリス人少女って美化されすぎてるような気がするな・・・・・・ (^-^;A) まぁいいか。かわいいし(笑)


『ちび☆デビ!』 2011年 NHK教育
"Chibi☆Devi!"(魔法小悪魔), 2011, ETV

Maochan_chibi_18

まおちゃん(CV:下屋則子さん)
Mao-chan (CV: SHITAYA Noriko)

第18話「まおちゃん大暴れ!?」より引用。
quoted from #18

Viewer Estimation (as of 22nd Apr. 2012):
Weighted mean on ANN: 6.116 (seen by 58 users, Decent)
Score on MyAmimeList: 6.40 (scored by 1361 users)


悪魔の赤ちゃんの役(まぁ、悪魔といってもかわいらしいんですけどね)。まおちゃんは、気弱な女子中学生・沢田ほのか のところにある日突然やってきた赤ちゃんなんです。人間(しかも女子中学生)に子供を押しつけて育てさせるとは、まさに悪魔の所業(笑) カッコウの託卵みたいだな・・・・・・。そういえば、主人公のほのかを演じている井口裕香さん は、前シーズンに放送されていた『偽物語』で似たような境遇の少女を演じてましたっけね。

赤ちゃんを演じる声優さんはたくさんいますけど、下屋さんはなかなかいい線いってると思います。声が、本当に赤ちゃんそのものにしか聞こえないことがあるんですよ。とんでもない表現力です。『クレヨンしんちゃん』 ひまわり(CV:こおろぎさとみさんに匹敵すると思う。それはそうと、まおちゃんは男の子か女の子かよくわからんな。雰囲気的に男の子だと思うんだけど、毎週欠かさず見ているわけじゃないからなー。

海外のアニメデータベースに掲載されている作品の評価って、子供向け作品の場合は評価が低めになることが多いです。視聴しているアニメファンが大人だからなんだろうけど、なんだか本末転倒な気もする (^-^;A) この作品、海外の子供が見たらどういう評価なんでしょうね。今は海外でも日本アニメが時差なしで見られるような状況になりつつあるわけだから、アニメの公式HPもマルチリンガル対応にした方がいいと思う。特にNHKは。ツイッターアカウントなんかもあった方がいいかもね(海外の子供たちが自由にアクセスできるかどうかはわかりませんが)。


今日はここまで。これから繁忙期に入るので、女性声優さんたちのお誕生日記事がちゃんと書けるのは今日が最後になるかもしれないな。

それにしてもね、下屋さんの声はとても好きなんですけど聞く機会がわりと少なかったりするんですよね。今放送中のアニメ作品だと『Fate/Zero』 間桐桜 役で登場するはずだけど・・・・・・。


いつも素敵な声をありがとうございます。
こうやって記事を書いていると、どんどん好きになるような気がするなあ。
(そういうの、「単純接触効果」というらしいです)


*These quotations are grounded on the article 2 and 32 of Copyright Law of Japan.



追記(2012年11月24日):


|

« Happy Birthday (沼倉愛美さん) | トップページ | Happy Birthday (名塚佳織さん) »

Happy Birthday」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004909/44979147

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Birthday (下屋則子さん):

« Happy Birthday (沼倉愛美さん) | トップページ | Happy Birthday (名塚佳織さん) »