« 【声優さん】声優アワード | トップページ | Happy Birthday (豊崎愛生さん) »

2011-10-25

Happy Birthday(高垣彩陽さん)

今日は、声優・高垣彩陽 (TAKAGAKI Ayahi) さんのお誕生日です。

おめでとうございま~す \(^O^)/

最近は周囲が騒がしくていろいろと大変そうですが、うちのブログはいつも通り更新します。自分は声優さん(とくに女性声優さん)全般を応援している者なので、特定の人のファンというわけではありません(まぁ、能登麻美子さん 折笠富美子さん は特別なポジションにいるんだけど)。しかし、高垣さんも自分にとっては大事な人です。

この人の声を聞いたのは4年前の2007年。『Venus Versus Virus』 名橋ルチア役が最初でした。高垣さんがメインヒロインを演じたのはこの作品が初めてだったと思います。ただ、この時は時間的な余裕がなくてですね、3回見ただけだったんだよなあ。惜しいことをしました。だから声の印象も薄かった。

高垣さんの声がはっきりと印象に残るようになったのは、その翌年に放送された『true tears』からです。石動乃絵という、ちょっとエキセントリックな言動をする少女の役でした。

_tt_2

石動乃絵(CV:高垣彩陽さん)
ISURUGI Noe (CV: TAKAGAKI Ayahi)

『true tears』 2008年 BS11
"true tears"(真實之淚), 2008, BS11

第2話「私…何がしたいの… 」より引用。
quoted from #2 "What Do I Want To Do..."

Viewer Estimation (as of OCT 25 2011):
Weighted mean on ANN: 7.425 (seen by 2305 users, Very good)
Score on MyAmimeList: 7.90 (scored by 23844 users)


やたら絵がきれいな作品で、初めて見たときに驚愕しました。P.A.WORKSという、富山県の制作会社さんの作品です。今も『花咲くいろは』 を見てるんですが、相変わらず絵がきれい(『いろは』はうちの地域では見られないので、DVDを購入して視聴してます)。

この時のメインヒロインは3人で、他の二人は湯浅比呂美名塚佳織さん安藤愛子井口裕香さんでしたが、高垣さんが演じた石動乃絵が一番印象に残っています。

高垣さんは作品の放送終了後も、作品の舞台のモデルになった地域をたまに訪問しているようですね(ブログ情報)。第二の故郷っていうんでしょうかね。城端という町は、高垣さんにとってそういうイメージの場所になったようです。アニメ作品の舞台をファンが訪問するっていうのはよく聞きますけど、イベントでもないのに出演者が自発的にっていうのは珍しいような気がします。いずれにしても、作品を通じていろいろな交流が生まれるのは素敵なことだと思いますよ。いつか自分も行ってみたい。


最近視聴した高垣彩陽さんの登場作品:

丸井みつば(CV:高垣彩陽さん)
MARUI Mitsuba (CV: TAKAGAKI Ayahi)

__7

『みつどもえ 増量中!』 2011年 BS11
"Mitsudomoe Zōryōchū!"(The Triplets 2nd season: 超元氣3姊妹 増量中!), 2011, BS11

第7話「みそじもえ?」より引用。
quoted from #7 "Moe Thirty?"

Viewer Estimation (as of OCT 25 2011):
Weighted mean on ANN: 7.447 (seen by 298 users, Very good)
Score on MyAmimeList: 8.00 (scored by 5816 users)


うわぁ・・・ (ノ∀`)
みつばさん、暑さでほぼ逝きかけてますが。

この丸井みつばっていうのは、ちょっと「S」のケがある少女でした。ひざまずいてあたいの足をおなめみたいな。それにしても、石動乃絵とはえらい違いだわ。そういえば、高垣さんは美少女暗殺者なんていう役も演じていたことがありましたっけね。あのキャラクターはクールで好きだった。演技の幅が広いですなあ。

画像を見てもなんとなくわかると思いますが、この作品はドタバタギャグアニメでした。腹抱えて笑ったっけなー。PTAから苦情が来そうな感じだったけど。


クロ(猫又、CV:高垣彩陽さん)
Kuro (Cait Sith, CV: TAKAGAKI Ayahi)

__10

『青の祓魔師』 2011年 TBS
"Blue Exorcist"(青之驅魔師), 2011, TBS

第10話「黒猫」より引用。
quoted from #10 "Black Cat"

Viewer Estimation (as of OCT 25 2011):
Weighted mean on ANN: 7.867 (seen by 1318 users, Very good)
Score on MyAmimeList: 8.23 (scored by 25744 users)


見た目は普通の黒猫ですが、一応悪魔です。暴走すると手がつけられません。高垣さんが演じる動物役は初めて見ますが、なかなかよかったと思いますよ。この回ではクロが藤本獅郎(主人公の養父)の使い魔になったいきさつが描かれていました。土地開発ですみかを追われて猛り狂うクロを獅郎が懐柔するシーン、とても印象に残ってます。自分のうちの近所も、開発のせいで生き物の種類がものすごく減ってしまってね。どうしてもそういうことと重ね合わせて見てしまうな。


真島太一(少年時代、CV:高垣彩陽さん)
MAJIMA Taichi (Childhood, CV: TAKAGAKI Ayahi)

__3

『ちはやふる』 2011年 日本テレビ
"Chihayafuru"(花牌情缘), 2011, NTV

第3話「ふれるしらゆき」より引用。
quoted from #3 "From the Crystal White Snow"

Viewer Estimation (as of OCT 25 2011):
Weighted mean on ANN: 8.159 (seen by 140 users, Very good)
Score on MyAmimeList: 7.89 (scored by 2288 users)


10月開始の新作です。

ごめん。このシーン、

泣いた 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

主人公の綾瀬千早と綿谷新、真島太一は、かるた(百人一首)を通じて仲間になるわけですが、小学校を卒業すると離れ離れになってしまいます。上は別れのシーン。
自分は残念ながら子供のころに百人一首に触れる機会が無かったんですけど、そんな自分でもなんだか興味をそそられました。今のところ話のテンポもいいし、面白い作品です。

それにつけても高垣さんですよ。キャスト一覧で確認するまで気がつかなかった。声優さんはいろいろな役を演じるわけですが、どんな役を演じても大概はその人の特徴が出るものなんですよ。たとえば沢城みゆきさん 。大人から子供、人間以外のキャラクターまでいろいろと演じますが、どの役を聞いても必ず沢城さんだってわかる。しかし、高垣さんの場合はほとんどわからないんですよね・・・。驚異的です。(沢城さんの演技がマズいというわけではありません。沢城さんは沢城さんで演技力抜群なわけですから)


高垣さんは今年も多くの作品に出演されていましたが、とりあえず今日はここまで。
今はいろいろと大変だと思いますが、自分は高垣さんたちの演技や歌を楽しみにしています。


いつも素敵な声を聞かせていただいてありがとうございます。
もっと輝け! \(^o^)/



*These quotations are grounded on the article 2 and 32 of Copyright Law of Japan.

|

« 【声優さん】声優アワード | トップページ | Happy Birthday (豊崎愛生さん) »

Happy Birthday」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004909/42680187

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Birthday(高垣彩陽さん):

« 【声優さん】声優アワード | トップページ | Happy Birthday (豊崎愛生さん) »