« Happy Birthday(小倉唯さん) | トップページ | 【過去記事】Orang Nippon »

2011-08-16

Happy Birthday(喜多村英梨さん)

今日は、声優・喜多村英梨(KITAMURA Eri)さんのお誕生日です。

おめでとうございま~す \(^O^)/

最近は歌も歌ってらっしゃる。この人はわりとコンスタントに(しかもメインキャスト級で)アニメ作品に登場します。今年もかなりの数の作品に登場しているようです。とてもすべては見られない(っていうか、物理的に見られないもの多数)。自分が知っているキャラクターは喜多村さんが演じた役のごく一部なんですよね。お嬢様みたいな役で登場することが多いですが、基本的に演技力は高い人だと思うので、どんな役でも自然に演じることができるのではないかと思われます。

最近視聴した喜多村英梨さんの登場作品:

高梨奈緒(CV:喜多村英梨さん)
TAKANASHI Nao (CV: KITAMURA Eri)

__12

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』 2011年 BS11
"Oniichan no Koto Nanka Zenzen Suki Janain Dakara ne—!! "(I don't love you at all, my big brother!!), 2011, BS11

第12話「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」より引用。
quoted from #12 "I don't love you at all, my big brother!!"

Median rating on ANN: Decent (as of AUG 16 2011)


お兄ちゃんが大好き(かなり性的な意味で)な妹のお話。妹って言っても血はつながってないのであり得ないこともないけど・・・
いや、あり得ないよな (^-^;A)
地上波ではまず放送できないよなコレっていう作品群のひとつ。妹はマズイだろ妹は(笑) 妹ってそんなにいいものなのかねー。姉のほうがいいだろ絶対(それもどうなのっていう)。まぁ、自分にはどちらもおらんのですけど。

作品自体がかなりぶっ飛んだ感じなのでキャストの皆さんにもぶっ飛んだ演技が要求されるわけですが、喜多村さんはとてもよいと思います。


涼月奏(CV:喜多村英梨さん)
SUZUTSUKI Kanade (CV: KITAMURA Eri)

_5_1

『まよチキ!』 2011年 TBS
"Mayo Chiki!", 2011, TBS

第5話「アタシと付き合いなさい」より引用。
quoted from #5 "Be My Boyfriend"

Median rating on ANN: Good (as of AUG 16 2011)


お嬢様の役。
喜多村さんは風貌がモデルさんっぽいせいか、演じる役も美少女モデルやお嬢様が多いようです。しかもわりとツンとした感じの。この涼月奏あたりも、いかにも喜多村さんが演じそうなキャラクターです。一度ひとつの役にハマると似たような役が回ってくる法則。安定的に仕事が回ってくるのは結構なことでしょうけど、もっと違った役も見てみたいと思うことはありますね。それは喜多村さんに限らず他の声優さんもそう。


神木出雲(CV:喜多村英梨さん)
KAMIKI Izumo (CV: KITAMURA Eri)

_11

『青の祓魔師』 2011年 TBS
"
Blue Exorcist"(青之驅魔師), 2011, TBS

第11話「深海の悪魔」より引用。
quoted from #11 "Demon of the Deep"

Median rating on ANN: Very good (as of AUG 16 2011)


巫女の一族の娘。やや自信過剰なところがあって、ツンとしたキャラクターです。この神木出雲もまた、いかにも喜多村さんが演じそうなキャラクターではあります。いや、好きなんですけどねこういうキャラクター(笑)

この作品は絵もきれいだし、ストーリー的にも面白いです。実は毎週楽しみだったりして。作品の中では聖職者たちが宗派を超えて悪魔と戦うわけですが、そのあたりが何とも不思議な感じがして面白い。あり得そうであり得ないっていう、絶妙なバランスかなぁ。まぁ、さすがにイスラム教徒は登場しないみたいですが(笑) 例によって原作を読んでいないから今後の展開がわからないんですが、もしかすると後から登場するのかもしれないけどね。

それにしても、日本人って悪魔とか魔女とかの話が好きなのかね? 確かにファンタジー作品の王道なんだろうけども。


美樹さやか(CV:喜多村英梨さん)
MIKI Sayaka (CV: KITAMURA Eri)

_8

『魔法少女まどか★マギカ』 2011年 TBS
"Puella Magi Madoka Magica"(魔法少女小圓), 2011, TBS

第8話「あたしって、ほんとバカ」より引用。
quoted from #8 "I'm Such a Fool"

Median rating on ANN: Excellent (as of AUG 16 2011)


主人公・鹿目まどか(CV:悠木碧さんの友人。人の幸せを願いながら、結局は魔女になって世界を呪いながら消えていった少女。切なすぎる・・・。これまで見てきた喜多村さんが演じたキャラクターのなかでは規格外な感じでした。こういうのを待っていたっていう感じ。

この作品、監督は新房昭之さんです。この監督さんは声優さんの起用の仕方が面白いと思います。お盆休みの間に新房監督作品の『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』 のDVDを全話見たんですが、釘宮理恵さん(ヒステリカ役)小林ゆうさん(美刃役)には驚きました。釘宮理恵さんといえばツンデレ少女のイメージが強いわけですが、この作品ではヴァンパイア。それも、かなりイカレた感じでたまらない。小林ゆうさんは男の子を演じることが多いイメージだったんですが、色っぽい雰囲気のある役で登場していました。初めてこの人の声にゾクゾクきたかもしれない(笑) やっぱり、地上波で放送される作品だけでは声優さんたちの別の側面を見ることができないと思いましたね。

新房監督の作品で特徴的なことはいくつかあるようですが、なかでも印象に残るのは目の描き方です。ときどきキャラクターの眼だけがクローズアップされるシーンが入るんですけど、それが結構いい間になっていたりします。声優さんの起用だけではなく、随所に工夫が見られるんですね。好きな監督さんの一人です。(ついにそんなところまで気にするようになってしまった・・・)


うちはUHFが見られないんでね、喜多村さんが演じるキャラクターをすべて見ることはできません。もしかしたら、まだまだ自分が知らない喜多村さんの声があるのかもしれませんね。

これからも応援してます。喜多村さんの声、もっと聞きたい (^-^)


*These quotations are grounded on the article 2 and 32 of Copyright Law of Japan.

|

« Happy Birthday(小倉唯さん) | トップページ | 【過去記事】Orang Nippon »

Happy Birthday」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004909/41235925

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Birthday(喜多村英梨さん):

« Happy Birthday(小倉唯さん) | トップページ | 【過去記事】Orang Nippon »