« Happy Birthday(釘宮理恵さん) | トップページ | Happy Birthday(齋藤彩夏さん) »

2011-06-02

Happy Birthday(沢城みゆきさん)

今日は、声優・沢城みゆき(SAWASHIRO Miyuki)さんのお誕生日です。

おめでとうございま~す \(^O^)/

最近は舞台女優としてもご活躍のようで、今月後半には所属する劇団の舞台にご出演されるようです。Theatre劇団子『そのペン書けず。』)前にここの劇団の舞台を見たことがあるんですけど、ものすごく面白かったんですよ。やっぱり演劇っていいなあと思った。本当は今回も見に行きたかったんですが、毎年この時期は時間的な余裕がなくて・・・。ホント残念です。沢城さんは舞台俳優としての経験はまだ浅いですが、なかなかいい演技をすると思いますよ。

そういえば、沢城さんは3月に発表された第5回声優アワードでは海外ファン賞でしたね。受賞のときの英語スピーチ、かっこよかったっす。こちらも合わせておめでとうございます。


最近視聴した沢城みゆきさんの登場作品:

矢野あやね(CV:沢城みゆきさん)
YANO Ayane (CV: SAWASIRO Miyuki)

_12

『君に届け 2ND SEASON』 2011年 日本テレビ
"Kimi ni Todoke 2nd Season"("Reach You -"), 2011, NTV

第12話『大事な人』より引用。
quoted from #12 "Beloved One"

Genres: comedy, romance
Median rating on ANN: Excellent (as of JUN 2 2011)


主人公の友人役。姐御肌で、女子高生とは思えぬ落ち着きがあります。ネットラジオなどで聞く沢城さんの声はやや低めで色っぽい感じですが、このキャラクターの声はかなり地声に近いと思われます。この作品、目当てはもちろん能登麻美子さん(主演、黒沼爽子役)だったんだけど(笑)、助演の人たちの演技もしっかりしていて素晴らしかった。切なくてたまらない。

英語のエピソードタイトルはANNに記載されているものとは違う訳にしました。第12話は、ANNの翻訳では"Important Person"になっているんですが、さすがにこれはニュアンスが違うような気がしたので・・・。ANNに載っている翻訳は、海外のアニメファンが日本語タイトルをそのまま機械翻訳にぶっこんじゃったような感じのものがたまにあります。そういうものに出会ってしまった時は、勉強を兼ねて面倒でも自力で翻訳することにしてるんです。(それも間違ってることがあるかもしれませんけどね) それで今回選んだのが"Beloved One"でした。「いとしい方」くらいの意味になると思います。


ラブラ(CV:沢城みゆきさん)
Rabura (CV: SAWASHIRO Miyuki)

_6

『ジュエルペットサンシャイン』 2011年 テレビ東京
"Jewelpet Sunshine", 2011, TV-Tokyo

第6話Aパート「ルビーのクッキー作りイェイッ!」より引用。
quoted from #6A "Ruby's Making Cookies, Yeah!"

Genres: magic
Median rating on ANN:(None)


赤ちゃん役。妙に合ってるから不思議(笑) 沢城さんはこの他にも『べるぜバブ』で赤ん坊役ですけど、どういうわけかこういう役がやたら上手なんですよねぇ。ただ、どんな役を演じていても声を聞けば必ず沢城さんだってわかります。それがまた不思議。

この人はどんな役でも演じてしまうので兼役を持つことが多いようです。この作品でもラブラのほかに3役くらい演じているんですよ。声優さん恐るべし・・・。

作品の方はですね、春まで放送されていた『てぃんくる』とはまったく関係ないお話になってます。まるで別もの。『てぃんくる』の方は最終回でちょっとうるっときただけにね、落差の大きさにズッコケたわ!!(笑)


コルデリア・ギャロ (CV:沢城みゆきさん)
Cordelia Gallo (CV: SAWASHIRO Miyuki)

_192

『GOSICK』 2010年~2011年 テレビ東京 
"GOSICK", 2011-2011, TV-Tokyo

第19話『薔薇色の人生は新雪に埋もれる』より引用。
quoted from #19 "The Rose-Colored Life is Covered in New Snow"

Genres: mystery
Median rating on ANN: Very good (as of JUN 2 2011)


メインキャラクターであるヴィクトリカ(CV:悠木碧さんの母親役。拉致監禁の上、望まぬ子を産まされるというかなりすさまじい体験をしているキャラクターです。並みの役者ではつとまらない。上の画像は、その出産シーンなんです。この回だけ既に3回くらい見てるんだけど、沢城さんの演技がものすごい迫力だった。素晴らしいの一言に尽きます。

何の記事で読んだかは忘れましたけど、ヴィクトリカ役の悠木さんは沢城さんに憧れているようですね。今回は親子の役を演じることになりましたけど、この作品はそんなところも見どころのひとつです。悠木さんの演技力もかなりのものだし、終盤が楽しみです。


ネリー(CV:沢城みゆきさん)
Nelly (CV: SAWASHIRO Miyuki)

_22

『ネリーとセザール』 2011年 BSフジ
"Nelly & Caesar", 2011, BS-Fuji

第22話『レインボーねらわれちゃった』より引用。
quoted from #22 "Butterfly Wishes!"

There is no data in ANN.

さすがにこの辺りの作品になるとANNのデータベースにも載ってません。日曜日の朝に放送されている作品で、原作はベルギーの絵本なんだそうです。沢城さん、ホントになんでもやっちゃいますね。

去年も書きましたけど単純な絵の作品に声を当てるのって相当難しいと思うんですよ。自由度が高い分だけ演者のセンスが試されることになりますからね。子供向けのアニメは絵を作る人たちや役者にとって、本当は一番難しいものなのかもしれませんよ。



好きな声優さんはたくさんいるんですが、純粋に演技が好きという人はあまり多くはありません。演技を超えた次元で好きな人が多かったりするので・・・。(精神的に落ち込んでいる時に声を聞いてテンションが上がってしまったとか、昔好きだった女の子に似ているだとか。動機が不純でスイマセン。ホントスイマセン)バイアスかかっちゃってるからなかなか公平に見られないんだよねー。そういう形而上の人たちを除いて「現世(笑)」では誰が好きかという時に、一番に名前が挙がるのはこの人なんじゃないかと思います。演技者としてとても好き。また舞台で見たいなぁ・・・。今回は本当に残念 (ノД`)

さてさて、今年の記事はこの辺で終わりです。

これからも応援してます。 You are my beloved one. (^-^)


*These quotations are grounded on the article 2 and 32 of Copyright Law of Japan.

|

« Happy Birthday(釘宮理恵さん) | トップページ | Happy Birthday(齋藤彩夏さん) »

Happy Birthday」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004909/40238219

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Birthday(沢城みゆきさん):

« Happy Birthday(釘宮理恵さん) | トップページ | Happy Birthday(齋藤彩夏さん) »