« 【2011年冬アニメ】魔法少女まどか☆マギカ | トップページ | 【政治社会】胡蝶、摘むべからざるなり »

2011-01-28

【声優さん】悠木碧さん

本当はアニメ『GOSICK』の記事だったんですけど、感想がうまくまとまらなかったので中の人の記事にしちゃいます(笑) 
かわいくてたまらないw ヽ(゚∀。)ノ

悠木碧さんは、おいらの「脳内娘(笑)」のひとりです。その他にはどんな人がいるかというと、竹達彩奈さん、戸松遙さん、伊藤かな恵さん、それと、大亀あすかさん。この子たちの声を聞いていると、かなりつらいことでも耐えられる・・・ような気がしないでもない(笑)

そういえば、悠木さんは大学1年生だったんですよね。先日、大学の試験が終わったとか。(ブログ情報) 結構忙しいでしょうに、よくやってると思いますよ。おいらも一応大学生のはしくれなので(おっさんだけど)他人事じゃないんだけどねw ヽ(゚∀。)ノ 早いとこ民法のレポートを書いてしまわねば・・・。この間書いた社会政策のレポートは竹達彩奈ちゃんのおかげで(?)Aがとれたので、今回も頑張ろうっと。あぁ、碧ちゃんと一緒に卒業っていうのも悪くないかなー。
・・・何年かかるんだかw 。・゚・(ノ∀`)・゚・。


最近視聴した悠木碧さんの登場作品:

Photo
*This quotation is grounded on the article 2 and 32 of Copyright Law of Japan.

ヴィクトリカ・ド・ブロワ(CV:悠木碧さん)
Victorique de Blois (CV: YŪKI Aoi)

『GOSICK-ゴシック-』 2011年 テレビ東京
"Gosick", 2011, TV-Tokyo

第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける 」より引用。
quoted from #1 "The Black Reaper Finds a Golden Fairy"

Genres: mystery
Median rating on ANN: Good (as of JAN 28 2011)


フランスとイタリアの間にあるという設定の架空の国(ソヴュール王国)が舞台です。悠木さんが演じるのは、天才的な洞察力で難問を解決してしまう少女。主人公たちが通う学園で、なかば幽閉されているような生活を送っています。ちょっとかわいそうな境遇の子なんですね。生育環境があまり良くないせいか、多少素直じゃないところがあったりします。そこがたまらんのですw 悠木さんの声がまた、ヴィクトリカに合ってるんですわ。『屍鬼』のスナコほどではないけど、ちょっとゾクゾクきちゃいます(笑)

そうそう、第3話で出てきた「第一次世界大戦の行方を占いで決めた」っていう話ね、あれはあながち荒唐無稽なお話でもなかったんですよ。第二次世界大戦では、戦争に占いを持ち込んだ人物が本当にいたんです。ヨーロッパを大混乱に陥れた、アドルフ・ヒトラーという男がそうでした。実際、彼にはお抱えの占星術師がいたようです。結局は戦争に負けてしまいましたけどね。戦いに神秘主義を持ち込む者は必ず敗れる法則。


悠木さんがこれまで演じた役でどれが一番よかったかなあと思っていろいろ考えてみたんですけど、今のところスナコ(桐敷沙子)が一番かなー。かなり個人的な趣味が入ってますが(笑) 
そして今期は、『GOSICK』の他に『魔法少女まどか★マギカ』(鹿目まどか)に出演してらっしゃいますね。どちらも期待してます。3月にはまたお誕生日記事を書きますが、その時にはヴィクトリカまどかがこれまでで一番のキャラクターになっていたらいいなと思いますね (^-^)

よし。民法のレポートは明日書く。
と、思う。 (ノ∀`)

|

« 【2011年冬アニメ】魔法少女まどか☆マギカ | トップページ | 【政治社会】胡蝶、摘むべからざるなり »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優さん(個別)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004909/38648820

この記事へのトラックバック一覧です: 【声優さん】悠木碧さん:

« 【2011年冬アニメ】魔法少女まどか☆マギカ | トップページ | 【政治社会】胡蝶、摘むべからざるなり »