« Happy Birthday(桑島法子さん) | トップページ | Happy Birthday(金元寿子さん) »

2010-12-15

Happy Birthday(池澤春菜さん)

今日は、声優・池澤春菜(IKEZAWA Haruna)さんのお誕生日です。

おめでとうございま~す \(^O^)/

なんというか、セレブな感じの人です。
本当に正直なことを書いてしまうと、この人のブログを読んでいるとたまにイラッとすることがないこともないです。あまりにも浮世離れしていて(笑)
むしろ旧侯爵家のお嬢様と噂される井上麻里奈さんのほうが親近感が湧くというか・・・。
(注:あくまで噂なのでホントかどうか知りませんが。子供の頃からずっと学習院だったというのは本当らしい。)

ただ、池澤さんは例の東京都条例に対して明確に反対していた人なので、その点ではおいらと意見が合います。この人は大変な読書家でありますし、なにより役者ですから表現というものに対しては人一倍敏感なところがあるのでしょう。もしかすると血筋も関係しているかもしれませんね。ちなみにお父様は小説家で、おじい様も高名な文学者でした。おいらはこの人のおじい様である福永武彦さんが翻訳したアルチュール・ランボオの詩が好きです。


最近視聴した池澤春菜さんの登場作品:

Photo 西澤桃華(CV:池澤春菜さん)
NISHIZAWA Momoka (CV: IKEZAWA Haruna)

『ケロロ軍曹乙』 2010年 テレビ東京
"Sergeant Keroro: Otsu", 2010, TV-Tokyo

第333話Aパート「桃華 星空の気持ち」
quoted from #333A "Momoka, Feelings of Starry Sky"

*This quotation is grounded on the article 2 and 32 of Copyright Law of Japan.


とんでもないお金持ちのお嬢様の役。
まさにハマリ役というか・・・(笑)
最近、池澤さんの声はこの作品でしか聞かないなあ、そういえば。
たまにNHKの番組に登場することはありますけど。


声優さんのお誕生日記事を書くときにはいつもアメリカのアニメニュースネットワークを参照します。アニメ作品と声優さんのデータベースが充実しているので。それで今日もいつものようにHPを覗いてみたら、都条例関連のニュースが大きく報じられていました。この問題は海外のアニメファンの間でも関心が高いようです。

10 Manga Publishers to Boycott Tokyo Anime Fair (Updated)
posted on 2010-12-10 05:07 EST, Anime News Network


この問題を語るときに、賛成派・反対派ともに適当な落とし所を探すべきだという意見もあります。確かに経済的自由に関する問題では妥協点を探りながら適当なところで解決する姿勢は重要です。民法のような私法はそのために整備されています。しかし、人間の精神的自由(表現の自由など)の問題については全く事情が異なります。精神的自由は民主主義の根幹であるため、絶対に妥協が許されないものなんです。ネットで大手マスコミの記事をいくつか読みましたが、産経新聞あたりはそのあたりのことを全く理解していない。恐ろしいことです。

過激な性描写の漫画の販売を単に規制するだけであれば多くの人が賛同するでしょう。しかし今回の都条例は単なる販売規制にしては条文が曖昧すぎますし、そもそも販売規制は改正前の条文でも十分可能でした。この条例に対してなぜ日弁連が反対しているのか。この条例が本当に青少年を守るものであるならば、法益を重視する日弁連は反対しないはずです。しかし彼らは反対している。なぜか。法律のプロフェッショナルとして、彼らはこの条例の危険性を十分に認識しているからです。


・・・またお誕生日記事から脱線してしまいました。
最近は雑念が多くて困ります。
なにはともあれ、

いつも応援してます。生活環境は違っても心は一つ(笑)

|

« Happy Birthday(桑島法子さん) | トップページ | Happy Birthday(金元寿子さん) »

Happy Birthday」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004909/38094001

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Birthday(池澤春菜さん):

« Happy Birthday(桑島法子さん) | トップページ | Happy Birthday(金元寿子さん) »