« 【大学】試験勉強終了 | トップページ | 【大学】2009年度第4回試験終了 »

2010-01-22

Happy Birthday 2010 (朴璐美さん)

今日は声優・朴璐美(ぱくろみ)さんのお誕生日です。

おめでとうございま~す \(^O^)/

さすがに3日連続でお誕生日記事を書くと
負荷が大きいですなあ・・・(^-^;A)

いや、試験勉強もちゃんとやってますよホントにw

さて、ロミさんの声を初めて聞いたのは『∀ガンダム』
ロラン・セアックです。
もう11年前ということになりますね。
自分はその後、カタギの社会人に戻っていた時期があり、
海外で仕事をしていたこともありました。
そのため、
2000年代前半のアニメ作品はほとんどわかりません。

次にロミさんの声をちゃんと聞いたのは
『学園アリス』の日向棗(ひゅうがなつめ)でした。
これまで聞いたロミさんのキャラは男の子が多かったので、
正直言っちゃうと最近まであまり萌えない感じでした(笑)

ところが、2008年に放送された『黒塚-KUROZUKA-』
黒蜜(くろみつ)という役を演じてらっしゃったんですけど、
それがたまらなく色っぽくてねー (;゚∀゚)=3
その辺から本格的にハマってます。

次の画像は少年の役の例です。
世界的に有名な『鋼の錬金術師』のエドワード・エルリック
ですね。(*1)

Photo






この作品は、ロミさんの代表作と言えるものだと思います。
このキャラクターはすごいですよ。
本当に少年そのものです。
目を閉じて声を聞いてみてもまったく違和感がありません。
素晴らしいの一言に尽きます。

(*1) 『鋼の錬金術師』 エドワード・エルリック(CV:朴璐美さん)
   TBS 2009年 第2話「はじまりの日」より引用。
(*1) "Fullmetal Alchemist: Brotherhood" Edward Elric
    (CV:PAK Romi),
   TBS, 2009; quoted from #2 "The day of start"


そしてこちらが色っぽい女性の例。

_02





『戦う司書』のハミュッツ・メセタです。(*2)
「殺し合い」が大好きなちょっと危ない人ですが、
あの声はたまりませんw
男の子を演じている時は声に特徴があるので聞き分けやすいですが、大人の女性を演じている時の声を聞き分ける自信がおいらにはありません・・・・・・。

(*2) 『戦う司書‐The Book of Bantrra-』(CV:朴璐美さん)
   BS11 2009年 第1話「爆弾と本と沈み行く船』より引用。
(*2) "The Book of Bantorra" Hamutz Meseta (CV:PAK Romi),
   BS11 2009; quoted from #1 "A Bomb, a Book and a Sinking Ship"

おいらが思うに、
男の子のキャラクターをちゃんと演じられる女性声優さんは
全般的に演技が上手な気がするなあ。
例えば三瓶由布子さんもそうなんですけど、
男の子の時と女の子の時と全く違う演技をしますね。
三瓶さん、
『夏のあらし!』
の八坂一を見ていると忘れがちですが、
プリキュアだったこともあったんですよね(笑)
夢原のぞみはかわいかったですよ。

ロミさんの話題からはそれてしまいましたが、
これからも応援してます。

ああ、そういえばロミさんもプリキュアに出てましたっけね。
鳥っぽい生き物の役でしたけどね。
ロミさんのプリキュアも聞いてみたい気がしますけど、
どちらかというと悪役側なんだろうなあ。

|

« 【大学】試験勉強終了 | トップページ | 【大学】2009年度第4回試験終了 »

Happy Birthday」カテゴリの記事

声優さん(個別)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004909/33088882

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Birthday 2010 (朴璐美さん):

« 【大学】試験勉強終了 | トップページ | 【大学】2009年度第4回試験終了 »